« LIVE映像♪ | トップページ | 復活!心もぽかぽか »

2008年1月17日 (木)

インド最後の夜

窓がないから朝と分からずとりあえず起きる。なんとなく毎日スッキリしない。 今日はとりあえず地図を広げて、初の観光です。そして明日は帰国。貧乏旅行だけどやっぱり気持ち程度のお土産は買いたい。心配してるみんなが日本で待っててくれるからね。

バザールがあるらしいから、歩くたびに近寄っては「From Japan?」ってしつこいインド人を避けながらかき分けて行ってみると、それは地下にあって、一応入り口にセキュリティチェックのゲートらしきものがあって人が一人座ってるけど形だけみたい。だって中には怪しい人だらけだもの。

友達のためにアクセサリーを見てたら、すごい高い値段で吹っかけて来る。「だって本物の真珠だから」って嘘ばっかり。どう見たってビーズじゃない。「絶対違うよ。まけてちょーだい。」2,3回やりとりしたらバレたかって感じで笑って安くしてくれた。少し買い物が楽しくなってきた。自分のためにパンジャビを買う。ここでも大変。最初5000円くらいの値段で言ってきたから呆れて帰ろうとしたら、「じゃぁいくらなら買う?」って聞かれて、でも私正直パンジャビの相場が分からない。「650ルピ(2000円)かな。」「OK!」 まずい、これは高く言い過ぎたな。こんなあっさり認めるはずがない。ホテルに帰って試着してみたら案の定ツツツツーって糸がほつれてしまった。失敗。

安心価格の政府による物産店でみんなのお土産は買おう。

そこまで行くにもいろんな人が嘘ばっかりの案内をしようとする。「あっちだよ!」ってみんな指さす方向が違うし、全然違うキケンな方に連れて行こうとする。「地図でしっかり調べたから知ってるんだから!」すたすたと歩いていたら、さっきからなんか距離を保ってついて来る男がいる。20mくらいの距離でずっと目で追われている。最初は気のせいかと思ってたら人が少なくなるエリアに差し掛かると少し距離を縮めてきた。心臓がバクバクいって私はくるっと向きを変えて猛ダッシュした。街に走ってる人なんていないから、みんな振り返る。

結局をそのままホテルに戻りとりあえずお風呂に入る。街で浴びた土埃をきれいさっぱり洗い流してゆっくりしようと思いきや、タオル一枚で浴室から出たとたん、部屋中の電気が切れて真っ暗闇! え!何!どうしたらいいんだろ?また心臓がバクバク・・ ドアの下の隙間から光が見えてて廊下は電気が消えていない。私の部屋だけみたい。隙間から見える足影が部屋の前を通り過ぎた。「これは罠かしら?」。ドアをノックする音と「大丈夫?」って声。めっちゃ怖くて不安だけど「問題ない。」って応えた。絶対このドアを開けちゃいけないって思った。少ししたら電気が付いた。

もう寝よう。

頭が痛い。気分も悪い。

翌日は最終日。楽器屋さんに行った。本物のシタールが見たい。あわよくばカードで買ってしまいたい。店の中から片目が見えないおじいさんが出てきて弾いてみる?って。「わー触れるんだ!」 おじいさんがデモンストレーションしてくれて、私も真似てみる。結構弦は固くて押さえるのも力がいる。値段を聞いて店を出た。大きいし送るのもちょっと大変だし。とりあえず弾けて良かった♪♪

街を10分もあるけば喉が渇く。水もジュースもいっぱい飲めるんだけど、ランチに買ったお弁当みたいなのは食欲がないから、夜にまわした。

夜はホテルから出るのは危険だから、部屋でランチの残りを食べ、タンドリーチキンを頼んだ。「んー(^^)本場のタンドリーだ♪」

これが最後の晩餐、優雅なひと時でした・・

相変わらずクーラー効きすぎ。気持ち悪い。横になろう。あれ、やばいかも・・ たぶん疲れたからね・・ ベッドに横になって足ツボをマッサージした瞬間・・・・・・・・・トイレに駆け込む。

最後の最後にやってしまった! 吐き気が止まらない。節々が痛くて歩けない。さっき母からのメールで「最後まで気を抜かないようにね」って。「はいはい。大丈夫ですよー。」って。お母さんごめんなさい。おっしゃるとおりでした。

とにかく温かくして、持ってきたスポーツドリンクの粉末を水で溶いて飲む。でも飲むと気持ち悪い。とうとう水がなくなってしまって、フロントに電話した。「タンドリーチキン食べた後に気持ち悪くなったんです、水を持ってきてください。」 ホテルのマネージャーがホテルマンと二人で部屋まで来てくれた。ベッドからドアの鍵を開けに行くのも辛かった。「何か出来ることはある?」「部屋の温度を上げてもらいたいのと、吐き気止めの薬が欲しいです。」って。二人はしばらく相談して、20分後くらいに買ってきてくれた。さすがインド!医療は進んでるね、これがものすごい効果があったんです!はじめは味がダメでどうしても飲めなかったんだけど、ホテルの人が絶対飲みなさいって、水に溶いてくれて。このコップ一杯は絶対飲むんだよ!って強く言われたから少しずつ飲んでたら、急に汗が出てきて楽になった。

明日は日本に帰れるのかな。

« LIVE映像♪ | トップページ | 復活!心もぽかぽか »

コメント

なんか読むたびに悲惨になってくんですけど…(+_+)
生きて帰れます?…って帰ってきてるか(笑)

一応まだ続き…ますよね?

壮絶ですね(^_^;)

僕も人が信じられなくなった上海旅行を想い出しました(笑)

なんか久しぶりに海外旅行に行きたくなってきたなあ(*^_^*)

コージさん、本当に。正に修行だったんです。ここで見たもの、感じたことは絶対忘れることができないんです(^^)

hosomitiさん、私も海外行きた過ぎます~。懲りないヤツなんですよー。この次はニューヨーク辺りを目掛けて行くつもりです。後はボランティアの視察でアジアの方にも行こうと思ってます(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« LIVE映像♪ | トップページ | 復活!心もぽかぽか »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ